組織の研究関連事件一覧(世界)(1)

【組織の研究関連事件一覧(世界)】

2016年2月15日~現在までに解説した「組織の研究関連事件一覧(世界)」。

企業:ヘパリン粗悪品(Heparin Adulteration):サイエンティフィック・プロテイン・ラボラトリーズ社(Scientific Protein Laboratories)(中国)

2017年10月9日掲載。 ワンポイント:2008年、ヘパリン製剤を使用した米国人の785人に重度の健康被害が出て、少なくとも81人が死亡した。原因は中国のサイエンティフィック・プロテイン・ラボラトリーズ社、つまり、常州 … 続きを読む 企業:ヘパリン粗悪品(Heparin Adulteration):サイエンティフィック・プロテイン・ラボラトリーズ社(Scientific Protein Laboratories)(中国)

大学:盗用処理(plagiarism mishandling):イアン・フィーンズ(Ian Firns) 対 ニューカッスル大学(University of Newcastle)(豪)

2017年10月3日掲載。 ワンポイント:2003年、盗用した15人の院生の成績をフィーンズ講師は0点にしたが、ライダー学部長は、すべての院生に合格点を付けさせた。フィーンズ講師はこの不正をニューサウスウェールズ州・腐敗 … 続きを読む 大学:盗用処理(plagiarism mishandling):イアン・フィーンズ(Ian Firns) 対 ニューカッスル大学(University of Newcastle)(豪)

企業:除草剤・アトラジン(Atrazine):タイロン・ヘイズ(Tyrone Hayes)(米) 対 シンジェンタ社(Syngenta)(スイス)

2017年9月15日掲載。 ワンポイント:【長文注意】。スイスに本社がある農薬企業のシンジェンタ社が、2002年から2013年までの12年間、「除草剤・アトラジンは有害」と主張する米国のタイロン・ヘイズ教授(黒人男性)の … 続きを読む 企業:除草剤・アトラジン(Atrazine):タイロン・ヘイズ(Tyrone Hayes)(米) 対 シンジェンタ社(Syngenta)(スイス)

企業:真菌性髄膜炎(fungal meningitis):ニューイングランド調剤センター社(New England Compounding Center)(米)

2017年9月3日掲載。 ワンポイント:【長文注意】。2012年9月、米国で真菌性髄膜炎の患者が大量発生した。この病気は感染症ではない。ヴァンダービルト大学のエイプリル・ペティット医師(April Pettit)が、ステ … 続きを読む 企業:真菌性髄膜炎(fungal meningitis):ニューイングランド調剤センター社(New England Compounding Center)(米)

企業:シリコン豊胸バッグ(silicone gel breast implants):ポリ・アンプラン・プロテーズ社(Poly Implant Prothese、PIP)(仏)

2017年8月22日掲載。 ワンポイント:【長文注意】。乳房再建や美容豊胸のため、フランスのPIP社がシリコン豊胸バッグを製造し、欧州を中心に世界65か国以上で販売し、30万~50万人が使用した。2001年頃から、医薬用 … 続きを読む 企業:シリコン豊胸バッグ(silicone gel breast implants):ポリ・アンプラン・プロテーズ社(Poly Implant Prothese、PIP)(仏)

企業:農薬試験(Pesticide Testing):クレイヴン分析社(Craven Laboratories)(米)

2017年8月13日掲載。 ワンポイント:残留農薬の測定をする分析会社が起こしたデータ改ざん事件で1990年に発覚した。このデータ改ざんで認可された農薬は少なくとも48種に及んだが、その農薬での死者や健康被害者は報告され … 続きを読む 企業:農薬試験(Pesticide Testing):クレイヴン分析社(Craven Laboratories)(米)

製薬企業:糖尿病薬・メディアトール(Mediator):セルヴィエ社(Servier)(仏)

2017年8月1日掲載。 ワンポイント:【長文注意】。糖尿病の治療薬・メディアトール(ベンフルオレクス)の危険性を知りながら、「やせ薬」として1976年~2009年の30年の長期に渡って販売し、500~2000人を死亡さ … 続きを読む 製薬企業:糖尿病薬・メディアトール(Mediator):セルヴィエ社(Servier)(仏)

国研:「コクハラ」:下水汚泥(sewage sludge):デーヴィッド・ルイス(David Lewis) 対 環境保護庁(EPA:Environmental Protection Agency)(米)

2017年5月24日掲載。 ワンポイント:【長文注意】。1990年代以降、米国・環境保護庁は国策として、下水汚泥(ヘドロ、スラッジ)を有機肥料として、農場や公園の土壌に利用することを推進してきた。1993年、下水汚泥利用 … 続きを読む 国研:「コクハラ」:下水汚泥(sewage sludge):デーヴィッド・ルイス(David Lewis) 対 環境保護庁(EPA:Environmental Protection Agency)(米)

大学:盗用放置:ベリンダ・フロスト(Belinda Frost) 対 サザン・ユタ大学(Southern Utah University)(米)

2017年5月15日掲載。 ワンポイント:サザン・ユタ大学の非常勤講師(女性)のベリンダ・フロスト(Belinda Frost)が、ESLクラスの学生の盗用をサザン・ユタ大学に15か月も訴えていた。しかし、大学は放置して … 続きを読む 大学:盗用放置:ベリンダ・フロスト(Belinda Frost) 対 サザン・ユタ大学(Southern Utah University)(米)

製薬企業:鎮痛薬・オキシコンチン(OxyContin)、オキシコドン(oxycodone):パーデュー・ファーマ社(Purdue Pharma)(米国)

2017年4月27日掲載。 ワンポイント:【長文注意】。1996年、パーデュー・ファーマ社は、作用時間が12時間で薬物依存性が少ない鎮痛薬・オキシコンチン(OxyContin)(ヘロイン類似品)を売り出した。ところが、「 … 続きを読む 製薬企業:鎮痛薬・オキシコンチン(OxyContin)、オキシコドン(oxycodone):パーデュー・ファーマ社(Purdue Pharma)(米国)

製薬企業:抗精神病薬・リスパダール(Risperdal):ヤンセン・ファーマ社(Janssen Pharmaceutica)(ベルギー)

2017年3月22日掲載。 ワンポイント:【長文注意】。ベルギーに本社があるのでベルギーに分類したが、ヤンセン・ファーマ社は米国のジョンソン・エンド・ジョンソン社の子会社で、事件は米国・カナダで起こった。「2003年のJ … 続きを読む 製薬企業:抗精神病薬・リスパダール(Risperdal):ヤンセン・ファーマ社(Janssen Pharmaceutica)(ベルギー)

製薬企業:「代筆」:ホルモン補充療法(HRT)・プレンプロ(Prempro):ワイス社(Wyeth)(米国)

2017年2月23日掲載。 ワンポイント:【長文注意】。1998-2005年、更年期の症状緩和にホルモン補充剤の効果を過大評価し、リスクを過小評価する論文(総説、学会要旨、ポスター)の代筆(ゴーストライター)を数十報行な … 続きを読む 製薬企業:「代筆」:ホルモン補充療法(HRT)・プレンプロ(Prempro):ワイス社(Wyeth)(米国)

製薬企業:研究329(Study 329)、パクシル(Paxil)、グラクソ・スミスクライン(GlaxoSmithKline)(英)

2016年6月8日掲載、2016年6月25日形式修正。 ワンポイント:製薬企業の臨床試験データの改ざんで約3千億円の罰金を払ったが、1兆円強も売り上げた医薬品の長い話。なお、うつ病と診断されても医薬品を飲むのは要注意。 … 続きを読む 製薬企業:研究329(Study 329)、パクシル(Paxil)、グラクソ・スミスクライン(GlaxoSmithKline)(英)

国研:「間違い」:炭疽菌被爆、疾病予防管理センター(Anthrax Exposures, Centers for Disease Control and Prevention)(米)

ワンポイント:研究ネカトではない。2014年、所員約75人が猛毒の炭疽菌(たんそきん)にさらされた? ●【概略】 米国の疾病予防管理センター(CDC、Centers for Disease Control and Pre … 続きを読む 国研:「間違い」:炭疽菌被爆、疾病予防管理センター(Anthrax Exposures, Centers for Disease Control and Prevention)(米)

企業:バイオテスト工業試験会社(Industrial Bio-Test Laboratories Inc.)(米)

ワンポイント:約40年前の農薬、医薬品、食品、化粧品の毒性試験の大規模なデータねつ造・改ざん事件で、事件後、非臨床試験の法律が制定された ●【概略】 バイオテスト工業試験会社(Industrial Bio-Test La … 続きを読む 企業:バイオテスト工業試験会社(Industrial Bio-Test Laboratories Inc.)(米)

大学:コロンビア大学の「ミラクル」研究(Columbia University 'Miracle' Study)(米)

ワンポイント:祈ると生殖医療の成功率が高くなるという非科学的データねつ造・改ざん論文 ●【概略】 米国・ニューヨークの名門大学であるコロンビア大学・産婦人科(Obstetrics and Gynecology Depar … 続きを読む 大学:コロンビア大学の「ミラクル」研究(Columbia University ‘Miracle’ Study)(米)

  1. 企業:ヘパリン粗悪品(Heparin Adulteration):サイエンティフィック・プロテイン・ラボラトリーズ社(Scientific Protein Laboratories)(中国)
  2. 大学:盗用処理(plagiarism mishandling):イアン・フィーンズ(Ian Firns) 対 ニューカッスル大学(University of Newcastle)(豪)
  3. 企業:除草剤・アトラジン(Atrazine):タイロン・ヘイズ(Tyrone Hayes)(米) 対 シンジェンタ社(Syngenta)(スイス)
  4. 企業:真菌性髄膜炎(fungal meningitis):ニューイングランド調剤センター社(New England Compounding Center)(米)
  5. 企業:シリコン豊胸バッグ(silicone gel breast implants):ポリ・アンプラン・プロテーズ社(Poly Implant Prothese、PIP)(フランス)
  6. 企業:農薬試験(Pesticide Testing):クレイヴン分析社(Craven Laboratories)(米)
  7. 製薬企業:糖尿病薬・メディアトール(Mediator):セルヴィエ社(Servier)(仏)
  8. 国研:「コクハラ」:農薬・ネオニコチノイド(neonicotinoid):ジョナサン・ラングレン (Jonathan Lundgren) 対 農務省・農業研究局(USDA・ARS(Agricultural Research Service))(米)
  9. 国研:「コクハラ」:下水汚泥(sewage sludge):デーヴィッド・ルイス(David Lewis) 対 環境保護庁(EPA:Environmental Protection Agency)(米)
  10. 大学:盗用放置:ベリンダ・フロスト(Belinda Frost)対 サザン・ユタ大学(Southern Utah University)(米)
  11. 製薬企業:鎮痛薬・オキシコンチン(OxyContin)、オキシコドン(oxycodone):パーデュー・ファーマ社(Purdue Pharma)(米国)
  12. 製薬企業:抗精神病薬・リスパダール(Risperdal):ヤンセン・ファーマ社(Janssen Pharmaceutica)(ベルギー)
  13. 製薬企業:「代筆」:ホルモン補充療法(HRT)・プレンプロ(Prempro):ワイス社(Wyeth)(米国)
  14. 製薬企業:研究329(Study 329)、パクシル(Paxil)、グラクソ・スミスクライン(GlaxoSmithKline)(英)
  15. 国研:「間違い」:炭疽菌被爆、疾病予防管理センター(Anthrax Exposures, Centers for Disease Control and Prevention)(米)
  16. 企業:バイオテスト工業試験会社(Industrial Bio-Test Laboratories Inc.)(米)
  17. 大学:コロンビア大学の「ミラクル」研究(Columbia University ‘Miracle’ Study)(米)