1‐3.各国の研究ネカト問題

1‐3‐2.日本の研究ネカト問題

2017年11月11日掲載。 ワンポイント:日本の研究ネカトに対処するには、以下の3点を実施する。 第一、ネカトを犯罪とするネカト防止法を制定する。有罪なら刑罰を科す。 第二、警察がネカトを捜査する。 第三、大学にネカト … 続きを読む 1‐3‐2.日本の研究ネカト問題

1‐3‐3.米国の研究ネカト問題

2017年6月17日掲載。 ワンポイント:【長文注意】。米国の一般社会・メディア・出版界・学術界・政治家はネカトへの関心が高い。米国は科学研究全般で世界を牽引してきたが、ネカト対策でも優れたシステムを構築し、世界を牽引し … 続きを読む 1‐3‐3.米国の研究ネカト問題

1‐3‐4.ドイツの研究ネカト問題

2017年3月13日掲載。 ワンポイント:【長文注意】。ドイツには、日米と同じような質量のネカト事件が発生している。米国・研究公正局のような国家機関はなく、助成機関のオンブズマン(研究倫理委員)と各大学のオンブズマン(研 … 続きを読む 1‐3‐4.ドイツの研究ネカト問題

1‐3‐9.韓国の研究ネカト問題

2016年11月23日掲載。 ワンポイント:韓国の研究ネカトは社会構造・文化・慣習・価値観に深く絡まっている。これらを断ち切る熱意、未来に向けて強力に改善する動き、が感じられない。 ーーーーーーー 目次(クリックすると内 … 続きを読む 1‐3‐9.韓国の研究ネカト問題

1‐3‐9.韓国の研究ネカト問題