自然科学・工学事件集(2)

【世界のネカト・クログレイ事件のリスト:自然科学・工学】

2018年8月14日~現在までに解説した「研究者のネカト・クログレイ事件(世界:自然科学・工学)」。自然科学・工学事件集(2)に50人リストし、これまでの自然科学・工学事件者を100人にする。

「アカハラ」:天文学:グィネヴィア・カウフマン(Guinevere Kauffmann)(ドイツ)

2018年9月4日掲載 ワンポイント:35歳で教授に昇進したマックス・プランク宇宙物理学研究所・教授で、数々の賞を受賞し、世界的に著名な研究者である。2018年(50歳)、「Spiegel」記事(ドイツ語)とその後の「B … 続きを読む 「アカハラ」:天文学:グィネヴィア・カウフマン(Guinevere Kauffmann)(ドイツ)

物理学:アラン・カロエロス(Alain Kaloyeros)(米)

2018年8月17日掲載。 ワンポイント:カロエロスは、レバノンのベイルートに生まれ育ち、1980年(24歳)、米国のマイアミ大学(University of Miami)・大学院に入学した。2016年(60歳)、ニュー … 続きを読む 物理学:アラン・カロエロス(Alain Kaloyeros)(米)

材料工学:マーク・ジャクソン(Mark Jackson)(米)

2018年8月14日掲載。 ワンポイント:英国で生まれ育ち、研究博士号(PhD)を取得し、米国のパデュー大学(Purdue University)・教授になった。2011年6月(49歳?)、ネカトが発覚し、パデュー大学を … 続きを読む 材料工学:マーク・ジャクソン(Mark Jackson)(米)

  1. 「アカハラ」:天文学:グィネヴィア・カウフマン(Guinevere Kauffmann)(ドイツ)2018年9月4日掲載
  2. 物理学:アラン・カロエロス(Alain Kaloyeros)(米)2018年8月17日掲載
  3. 材料工学:マーク・ジャクソン(Mark Jackson)(米)2018年8月14日掲載