ネカト・クログレイ事件の分類と特殊な事件


研究ネカト者なのに研究を続けた人がいるのを国別に分類した。
研究ネカトで投獄や裁判の例。
美貌と研究ネカトで名声を得た女性研究者、超優秀で人柄が良い若い研究者が研究ネカトする例、など。

以下の子ページの項目をクリックしてください。

研究ネカト者が研究を続けた

分野を記載していないのは生命科学。カタカナ名の赤字は本ブログで解説済み。 ●【研究ネカトでクロの研究者が研究を続けたケース】 :クロとした公的組織(研究公正局や所属大学など) ★米国でクロ判定後、米国で研究職 姓のABC … 続きを読む 研究ネカト者が研究を続けた

研究ネカトで投獄や裁判

2017年5月12日以降、ここに事件を追加しない。 ここに記載した事件は、基本的に「6.犯罪的事件」として扱い、「研究者の犯罪的事件一覧(除・日本)」にリストするように変更した。 ●【研究ネカトで投獄されたケース】 日本 … 続きを読む 研究ネカトで投獄や裁判

美貌と研究ネカトで名声を得た女性研究者、超優秀で人柄が良い若い研究者が研究ネカトする

日本以外のケース。 ●【美貌と研究ネカトで名声を得た女性研究者】 ①美貌と②研究ネカト以外の共通点は、③研究の初期から不正をしていること、④庇護者(地位の高い男性や夫など)がいること。また、⑤超優秀と思われる場合が多い。 … 続きを読む 美貌と研究ネカトで名声を得た女性研究者、超優秀で人柄が良い若い研究者が研究ネカトする

研究ネカトと人種差別

日本以外のケース。 ●【研究ネカトと人種差別】 発展途上国で生まれ育ちで、欧米で成功し、研究ネカトで失脚した。人種差別的偏見が加味されているとみる人もいる。人種差別かどうか不明であるが該当しそうな人。 地域別。姓のABC … 続きを読む 研究ネカトと人種差別

★特殊な事件

特殊なネカト事件一覧

事件種実行者  内容発覚年・資料
盗用架空不明(米)ハーバード大学医科大学院の細胞生物学者のブルース・シュピーゲルマン(Bruce Spiegelman)の学会発表内容は論文として未発表だったが、架空人物に論文にまとめられ発表された①2013/②日本語 2013