自然科学・工学事件目次(3)

【世界のネカト・クログレイ事件のリスト:自然科学・工学】

2021年8月17日~現在までに解説した「研究者のネカト・クログレイ事件(世界:自然科学・工学)」(性不正・アカハラ事件を含めた研究者倫理事件全部)。自然科学・工学事件集(3)に50人リストし、これまでの自然科学・工学事件者を150人にする。

  1. 化学:カイエン・ニ(Kaiyuan Ni)(米) 2022年5月25日掲載 
  2. 材料科学:ロングウェイ・イン(尹龙卫、Longwei Yin)(中国) 2022年5月5日掲載
  3. 化学:テオ・クロプロージ(Theo Kloprogge)(フィリピン) 2022年4月24日掲載 
  4. 化学:スレマン・タヒル(M. Suleman Tahir)(パキスタン) 2022年3月13日掲載 
  5. 化学:マイケル・カシアト(Michael Casciato)(米) 2022年2月11日掲載 
  6. 冶金学:エレイン・トーマス(Elaine Thomas)(米) 2021年12月15日掲載 
  7. 化学:マヘンドラ・ヤダフ(Mahendra Yadav)(インド) 2021年11月12日掲載 
  8. 犯罪「成績贈収賄」:数学:エドワード・エネルズ(Edward Ennels)(米) 2021年11月9日掲載 
  9. 結晶学:パラシュラム・ミシュラ(Parashuram Mishra)(ネパール) 2021年9月4日掲載 
  10. 化学:アレッサンドロ・パッセラ(Alessandro Passera)(スイス) 2021年8月17日掲載