犯罪「セクハラ」:天文学:ローレンス・クラウス(Lawrence Krauss)(米)

2018年11月7日掲載

ワンポイント:クラウスは、アリゾナ州立大学・教授で、たくさんの著書と受賞がある著名な学者で、また科学啓蒙者としても有名である。2018年2月22日、バズフィード(BuzzFeed)がクラウス(63歳、妻帯者)のセクハラを暴露した。印象として、20代から約40年間、数十人の女性にセクハラをしたと思われる。セクハラが暴露された8か月後、次の学期が終わる2019年5月16日にアリゾナ州立大学を退職すると発表した。なお、クラウスは、セクハラを否定している。このセクハラは刑事事件・民事事件になっていない。国民の損害額(推定)は10億円(大雑把)。

記事を読む → https://haklak.com/page_Lawrence_Krauss.html