7-30.南アの論文報奨金

2019年2月14日掲載

白楽の意図:論文報奨金は運用が悪いのか、本質的に学術界をダメにしているのか? 南アフリカの例を報告したデイヴィッド・ヘディング準教授(David W. Hedding)の「2019年のNature」の論文を読んだので、紹介しよう。

記事を読む → https://haklak.com/page_2019_Hedding.html